FC2ブログ

画家の詩、詩人の絵

アート缶
12 /27 2015



会期は終わってしまいましたが、

画家の詩詩人の絵
絵は詩のごとく、詩は絵のごとく

碧南市藤井達吉現代美術館


この展覧を見たいためにわざわざ来ようとすると
結構面倒な場所なんでしょうが、
大きな街までアートを見に行くには不便な
この地方に住むおばさんには貴重なアート啓蒙地点。


この日も午後遅くから、
それほどの期待も持たずにやってきたのですが、


入っていきなり青木繁の〈温泉〉。
竹下夢二、古賀春江。
うつろな青い少年は村山槐多~19歳くらいの作品か、
高村光太郎は槐多を愛情をこめ『火だるま槐多』とうたう。
長谷川利行の白い絵肌の〈少女〉
三岸好太郎、香月泰男の〈水浴〉、長谷川潾二郎〈猫と毛糸〉
画家の醸し出す詩の世界。


正岡子規の墨絵、鉢の南瓜。
まどみちおのフシギ絵。
富永太郎、中原中也。
稲垣足穂のコラージュ…まで。
詩人の見せる絵画世界。


小規模地方美術館サイズの展示会場に、
逸品満載。


詩のごとく、絵画のごとく
夢の世界を泳いで、夜のしじま。

 

《巡回》姫路市立美術館   2/13(土)~3/27(日)
     栃木足利市立美術館 4/9(土)~6/12(日)
     北海道立函館美術館 6/18(土)~8/7(日)
※ 要・HP等確認  



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート