FC2ブログ

豊田市美術館 ①

アート缶
11 /28 2015



豊田市美術館

この威圧感(?)のある縦と横の線があるだけで、
アートの世界に踏み入れる、
不思議な錯覚。


西日の時間の


その昔は七州城というお城があったあたりらしく。


エントランスに映り込む緑。


先月「琳派」展の京都国立博物館に行ったとき、
入場待ちの行列で
前後のお上品なご婦人グループのおしゃべりから、
京博の新館とこの美術館、同じ方の設計と知る。


先だってまで老朽化とバリアフリーの改修工事の為
一年間休館していたのですが、著名な建築家さんの作品のため
見積もりが合わなかったりで、いろいろ足踏みしていたみたいで
おばさんもはらはら致しておりました。


京博の新館の方はあまりにも偉大な旧館に
いっぽ控えていらっしゃるように感じますが、
こちらは同じシンプルなシルエットをしながらも
雄大な存在感。


訪れる人もアートにされる。


ふつふつと湧く水の池を廻って。


設計:谷口吉生氏



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート