FC2ブログ

金沢さんぽ * レトロ de モダン

かなざわ缶
05 /15 2014
 

 
4月29日(日)の金沢
 
~ おばさんの自転車さんぽ ~
 
前の晩、おばさんの大ボケで、
意図せずタクシーに乗る羽目になり、
そのトホホな気持ちの車窓から見かけた、
「あ、この建物!!」

意図せず再訪。
 
そうか昨日は暗くてどこ走ってるかよく判んなかったが、
 
尾張町 旧三田商店

名前で検索すると、
昭和5年(1930)建築
登録有形文化財のプレートあり。
今は骨董屋さん?
 
*
 
そしてそのすぐ先に、

 
これほど印象的ではなくとも昭和の時代には
どの町にもこんな建物が残ってましたよね。
 
霞のかかった記憶の向こうに町の銀行。
子どもごころにひんやりした空気と粗品の貯金箱の思い出。
 
ここも旧石川銀行橋場支店
昭和4年(1929)築

 
今は《金沢文芸館》だそうで。

     窓の奥に本棚~                
    五木寛之さんの『親鸞』のハードカバーがちらり。 
 
もひとつこちらの通りからも。

 
*
 
広坂

 
旧第四高等中学校本館、レンガの窓

明治24年(1891)築
 
*
 
東山、あちらは茶屋街の洋食屋さん

 
*
 
お茶屋、切り子の外灯

 
*
 
浅野川大橋

これも調べると大正11年(1922)築。
シンプルだが色合いも姿も美しく。
 
橋のたもと ~ ハナミズキにベンチ

ベンチ de スマホ
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート