FC2ブログ

吉良・里山の眺め

まち缶
05 /09 2014
 

 
5月4日(日)
金蓮寺弥陀堂の裏に廻って、 
山に上がる道。
 
汗かきながら、上に上に進むと

 
イヌくん

実は下半分肥満気味のイヌくんを
おとうさんが運動させていた。
 
実はここまでクルマで来られた。
 
今は葉桜の林
 
御大典紀念饗庭白山公園

横には「昭和三年」の文字
 
の向こうのあずまやに、
 
コドクを愛する(イヌくんとは別の)おとうさん。

 
名もなき花か。

 
そこからたぶん北西方面

 
そういえば会社からこちらの方を見ると、
鉄塔の点在する山が見える。

 
林の中を歩いている間、
口笛で歌うような鳥のさえずり。
 
歌の主を突きとめると、

あれ?メジロくん?
 
冬から春先まで庭で遊んでたのが、
この季節はここにいるの?
 
おばさんの好きなカタチ

 

 

 
そこからほんのすこし登ると
白山神社なんて名の小さな祠があり、
その横に『ガレージの上の小さな物干し場』サイズの 
展望台…      
 
 
 
 
      …からの眺め ~ 三河湾

送電線に邪魔されるんですが、
赤い橋の向こうは渥美半島の先っぽの火力発電所?
 
載せられませんでしたが右手、左手にはひょっこりと島も点在
 
標高は80メートルほどか。
 
下りに白いフジ

 

 
そんなおばさんのG~W~。
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート