FC2ブログ

春の国宝特別公開!!

アート缶
05 /05 2014
 

 
きのうは愛知県西尾市吉良町・金蓮寺

 
ふだんは内部見学には要・事前連絡の弥陀堂の、
阿弥陀三尊が拝観できるということで

 
愛知には国宝が三件。
 
犬山城(犬山市)と茶室・如庵(犬山市)、
 
そしてこの金蓮寺弥陀堂なのです。

 
阿弥陀如来坐像

 
観音菩薩

(阿弥陀三尊は県の指定文化財)
 
寺自体は源頼朝が三河国守護に命じて建立させたといわれ、
この弥陀堂は鎌倉時代中期の建築。
 
県下では最古の木造建築物。

 
昭和30年に国宝に指定されたが、
それ以前は瓦葺きで、長く修復もされず、
荒れ果てたままの状態だったようです。

 
地元の方の熱意で
今の状態があるようで。

 
ボランティアガイドさんの説明あり。

 
建物・仏像の由来、修復のお話…

 
「いろいろ説はあるんですけどね、」
…由来の古さを願う地元愛~。

 
「これも運慶がどうの…」って、
う~ん…それは、ちとご無理。 

 
ふだんは田園地帯に埋もれる小さな堂です。

 
次回以降、5月11日(日)・18日(日)・25日(日)
10:00AM ~4:00PM
拝観料:200円

 
西尾市観光協会HPから:
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート