FC2ブログ

青い悪魔

植物缶
08 /23 2013
 

 
9連休が明けて、4勤、今週もあと1勤。
 
おばさんもおばさんなりに忙しく、
今週は毎日午後8時退社。

 
昨日は帰り際、社長に
「(こんな遅くまで会社にいて)ちゃんと主婦やってるの?」
 
これでちゃんと主婦やったら、おばさん死にます。
 
 
終わらない夏、連日の猛暑に、ちょっとかわいそうなホトトギス

 
イヌタデ(雑草)

 
ミズヒキの花

ささやかな秋色
 
 
ローカルニュースで、季節の映像。
本日はホテイアオイの群生でした。

こんな爽やかな薄紫、水辺一面満開の様子は、壮観です。
 
* ホテイアオイ * 
ミズアオイ科、別名:ウォーターヒヤシンス

 
うちの金魚荘にも毎年1株だけ購入。
猫から金魚をガードするには1株じゃ足りないようですが、すぐ増える。
 
栄養分の多い水域ではあっという間に水面をおおい、
水上運送の妨げになる。
要注意外来生物。
『青い悪魔』とも。

 
あまり期待してないのですが、こうやって花が咲くと嬉しい。

 
メダカの2つの鉢を水面が見えないほどおおってしまったので、
発砲スチロールの追加新住居を作ってやったら、
根に卵がついていたんですね~。

これは10日ほど前の、体長3ミリほど。
今は大きいのは8ミリくらいあるよ。
 
この上向きの花びらの黄色いところが
《三つ目がとおる》の写楽保介の第三の目みたいで、
ちょっと気持ち悪い気もする。

 
金魚がいなくなったら
白猫は姿を見せない。
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート