FC2ブログ

ジュラシック * デンパーク

デンパーク缶
07 /16 2013
 

 
昨日は、デンパーク
 
『夏の温室で汗かいて痩せよう!』
や、そんなん、身体こわすより、デブの道を選ぶおばさん。
ちょっと気分転換ですよ~。
 
ちょっとグロテスク植物、選んでみました。
苦手な方、ご遠慮ください
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ベゴニアの仲間と思いますが、
なんでこうなっちゃったのでせう?

 
シダの仲間、この葉裏が、

 
ぞわ~~~~。

 
今、大温室では、《トロピカルフラワーショー》
奥のガーデンルームでは、シダ類を中心に水辺の植物
 
ちょっと個性的な植物がみられます。
 
シダは種子でなく、胞子でふえる、原始的な植物。

 
玉虫色。

(こいつの葉裏も胞子嚢付き)
 
《ヘゴ》

新芽はゼンマイのようでした。
 
葉っぱ

 
食虫植物《サラセニア》のフシギ花。

 
《ビカクシダ(コウモリラン)》

 
これは大温室のぬしです(きっと)。
薬玉仕立てで いつもここにいて、
季節によっては「元気ないな~」って心配になるときもあるけど、
今は気候もあってるんでしょうね、
生き生きしてます。

 
《ローザ ロクスルブルギィ》
中国原産の原種系のバラの実です。

 

(四季の花木園で)
 
スギ・ヒノキ類の球果

 
《ルドベキア・マキシマ》の、花後。

(ひまわりの仲間です)
 
《ストロファンツス・プレウシー》

(熱帯アフリカ原産)
つぼみの時は花の先になる部分が束になっていて、
開花するときにほどけながら花びらの先が伸びていくのだとか。
 
フヨウの葉に~~

 
猫じゃらしの仲間、園芸種です。

 
お釈迦様の脇侍。

 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート