FC2ブログ

雪の日、兼六園。

かなざわ缶
01 /09 2013
 

 
年に1、2度『名古屋城が雪化粧』がニュースになる愛知在住。
 
お正月の金沢。
朝寝坊の10時過ぎ、窓からこっそり地元のおばさんの雪かき風景を観察
ふかふかの新雪を踏むと子供心に戻りますが、
ま~雪は年に1、2度でOKですよ~。

 
でもせっかくの冬の金沢、雪景色の兼六園に寄りました。

 
枝ぶりが一番美しい唐崎松。

 
曲水に冬眠中(?)の桜、ツツジ、カキツバタ

 
誇り高き老松

 
兼六園は、もともと金沢城の外郭として城に属した大名庭園。
加賀藩五代藩主・前田綱紀から歴代藩主により作庭。

 
ライトアップの夜間無料開園なんか随時あるようで、
この日もお正月ということで。

 
雪ツバキ

 
そして、お決まりの。

 
特別名勝

 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート