FC2ブログ

興福寺 ~ 八重桜 ~ 北円堂

なら缶
05 /06 2012
 

 
4月30日(月)の興福寺

 小雨とともに桜の花びらも舞ってました。
 
北円堂

 
 養老5年(721)興福寺の創建者・藤原不比等の一周忌に建立、
鎌倉時代初期再建の八角円堂。
 
興福寺の広い敷地内、一番西の南に南円堂、
その北にこの北円堂。
 
本日5月6日(日)まで 春の特別開扉中。

 
ちょうど3年前、南円堂前を通り過ぎようとしたとき、
『すぐ北で、今だけ、特別公開』と呼び掛けながらチラシ配ってて、
ふらっと寄って、
とりこ。
 
運慶晩年の代表作、弥勒如来坐像
法苑林・大妙相菩薩半跏像
無著・世親菩薩像
(屋外からの写真です)

  
この厳かな空間が、
扉があいてるときも閉じられているときも、
永遠に・・・時間が止まっているように・・・存在するのか。
 
仏様を正面、横、後ろから、
2、3巡と拝見して
堂を離れる。
 
もう八重桜も終わりですが、

 

 

 

あら、お花まで召し上がるのね~。
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート