FC2ブログ

梱包おばさん part2

よしなしごと缶
10 /01 2009
何を隠そう会社でも梱包おばさん。
や、それメインじゃないんですが、製造業のまあ、最終工程部署なんで、遠くの納品先に発送したり処理会社に処理依頼したり。まー、そうかわいい形しておらん一般人が見ない謎の物体たちを傷つかんように荷崩れしないようにコンパクトに詰め込んで、時には段ボール箱を改造して発送する。その光景を若い子たちが「わくわくさんみたい」「ごんたクン隣にいそう」と笑う。やー楽しいのだ。会社の若い子達が(若くない人もいるが)苦労して作ってる工程見てるし…。最後に宅配便の送り状ぺろ~んと貼るのもいいんだな♪

でも梱包おばさんは無事到着するまで安心できない。朝、出勤してまもなく…その日は台風のような大雨が降ってた…宅配業者さんから☎あり。「悪い話なんですが、いいですか~」と。前日発送したものが雨で荷崩れ、中身が破損か!!!と心配したが H道行き荷物とST県行き荷物が業者の手違いで行き先バーコードが逆に張られたためかあべこべ目的地を目指しているとのこと。ST県行き荷物は愛知から飛行機でH道を旅して数日遅れて目的地に着いたのでした。

実は私も…もう何年も前のことですが…よく送る送り先は予め印刷して貰ってあるのですが、SO県に送るものにST県の送り状貼っちまったことがあって、とんでもない旅をさせたことあり。

10月ですね。



奈良・薬師寺から近鉄西ノ京駅の間にあったお土産やさんのたいやき。


「写真撮らせて」と言ったらちょっと手を引っ込めてくれたおにいさん、ありがとう。
おいしかったよ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート