FC2ブログ

こぞの桜にあらず。

よしなしごと缶
04 /06 2012
 
                           
 
昨春 新卒で入社の事務の女の子は、1月末に出産して産休明け寸前に退職。
今年 内定してた女の子は、入社の日にユニフォーム返しに来ました。
昨春の子の後を引き継ぐつもりが、B型社長のびっくり人事で、
引き継ぎ(暫定)は営業希望の男の子になり、女の子に支給されたユニフォームは作業着。
現場の技術職希望ならなんですが、ふつう泣くでしょ。
 

 
採用はしたけど、そのポジションはやっぱ経験者でもっと上レベルが欲しくなった、
というのが本音みたいで。辞めてくれておもうつぼ。
そういう会社でございます。
 

 
同世代のお嬢さんがいるのに、こんなことへっちゃらな心の経営者ご夫婦、どうなんでしょ。
せめて「とりあえず内定出す」ってのやめられないかな。
いらなくなっちゃうと、そりゃ狡猾な「自主退職への道」。
 

 
その作業着来て働くはずだった部署は、めかねこおばさんの部署。
あ、おばさんは地味を心がけ私服。
おばさんの部署にはもう一人、工業系の学校出た男の子が。
ほんの先日まで忙しくて宿題が万里の長城のようだったのが、
彼のおかげでいっきにゴビ砂漠。
明日の仕事がなくなっちゃいそうで、今日は定時で退社してみた~。
 

 
慌ててカメラとおさいふ持って、町の桜~(*^_^*)
 

 
そしてスーパーであさりの味噌和え、さといもコロッケなんか買って
(早く帰れてもパックのお惣菜!?)
 

 
明日が満月か。
 

 
         夜桜お七~
 

 
         ほぼ満開
 

 
作業着来て働くのだっていいよ~。
変なおばちゃんいるけど、おばちゃん乗り越えればいいよ~。
 
…なんて、会社じゃありません。
この新人の男の子、この子が伸びれば、もう一人の子がいらなくなちゃう可能性もあり。
伸びなければまた自主退職への道も。
複雑な気持ちでこの季節を迎える。
 

 
おばさんの明日もまた知れず。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート