FC2ブログ

碧南ぶらぶら ~ ③ 三河みりん

グルメ缶
04 /28 2011
 

 
 
 
先日の碧南・大浜地区
 
常滑焼の甕~の向こうに

 
安永元年(1772)年創業のみりん屋さん
九重味醂(ここのえみりん)

 
廻船問屋を営んでいた創業者が
この甕にみりんを入れ船に積み江戸へ。

 
築300年、黒塗り総下見板張の土蔵造、二階建ての蔵
国登録の有形文化財

 
「蔵ぐせ」という言葉があるそうで。
 
それぞれの蔵にはそれぞれの生命力や性質の異なる酵母たちが住んでいて
蔵を建て替えれば、味も変わってしまうそうで。

 

 
敷地の反対側に回ると、

 
ここが正門でしょうか。

 
先日の西方寺・太鼓楼へ

 
 
 

あ、我が家も愛用してました。
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート