FC2ブログ

「こねこのぴっち」

アート缶
10 /16 2010
 
愛知・高浜市やきものの里
 
かわら美術館
 
生誕100年記念 ハンス・フィッシャーの世界 
 

 
今日はこの美術館周辺で『鬼のみちまつり』だったので、係の方も『鬼』です。
 

 
かわいい絵本作家の展覧会。
 
チケットも折り曲げると猫ちゃんが隠れるしかけ。
 

 
ハンス・フィッシャーは1909年スイス生まれ。
 
「こねこのぴっち」「ブレーメンのおんがくたい」「たんじょうび」「長ぐつをはいたねこ」など
 
子どもたちのために絵本を作り、49歳でこの世を去る。
 

 
物語の順を追って、おはなしと原画(リトグラフや色鉛筆の絵)が並んでいるので
 
絵本を知らない人でも楽しめます。
 

 
期間中限定でしょうが、美術館の片隅の小さなショップに
 
フィッシャーの絵本が何冊も並んでいて、
 
小さな兄弟を連れた若いお母さんが
 
「うちにはこれがあるから、今日はこれを買っていこうか」
 
・・なんて言ってるのを横目でちらり。
 

 
終わってしまった私の子育ての後悔点は、
 
絵本を豊富に与えてやらなかったこと。
 
こんな絵本を身近においてやればよかったな。
 

 
~11月7日(日)まで。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート