FC2ブログ

哲学たいけん村 その2

まち缶
07 /10 2010
 
愛知・碧南市 哲学たいけん村、
 
「瞑想回廊」こちら
 
の立て札にひかれて歩いていくと、
 
この建物。

 
慌しく進む女性。

 
哲学を感じますか~。
 
瓦を敷き詰めた池。

 
そういえば、おばかな短大時代、選択した哲学はインド哲学。

 
試験のとき徹夜ですごい量の文章を丸暗記した記憶があるのですが
(若いとなんでも出来ちゃうんですね~)
今どんな内容の講義だったかサッパリ思い出せません。

 
ただインドに何度も往復している先生が
(ま~インド哲学やってる人なんて世間からいうとアウトローですよね)、
「あちらのお土産屋さんで買い物したら、
お店の女性がインド・アーリア系のとびきり美しい人だったのだが、
奥に引き上げて行くとき横っ腹をぽりぽりかいていた」
という余談のみ憶えている。

 
建物内部、2階。

 
お華の展示会最終日、お片付けの時間でした。

 
建物のその奥、「瞑想の丘」、を上からのぞく。

 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート