FC2ブログ

美術館の坂

まち缶
10 /11 2019


9月28日(土) クリムト展の豊田市美術館

チケット購入待ちの列の後ろで元気なお嬢様グループが関西弁で
「名古屋駅からな、地下鉄の東山線と、なんとか線乗り継いでな、
かれこれ1時間かな。電車降りて、まぁサクサク来れたけど、
最後にあんな坂があるとは思わんかったわ。」

クリムト展開催中は新豊田駅からシャトルバスも出て(土日祝)、
こんなミニバス。
さか17
グループの何人かはこちらから、何人かは坂をのぼって合流したらしく。

おばさんもいつもはこの坂から、
向こうの白っぽい建物群が駅方向。
約1km、15分ほどの道のりです。
さか1
お帰りのタクシー待ち。

下りは転がっていけますよ。
さか4

道草しながらね。
さか2

〈曼珠沙華〉
さか3

左手にまた上り坂。実は美術館のお庭に続きます。
さか6

喫煙一服のような~、おにぎりいっぷくのような~。
さか20

桜の葉も黄色いのが目立ちます。
さか5

下るクリムト。登るクリムト。
さか18

〈エノコログサ〉イネ科
さか7

さか16

家に帰ってから「いやだ、膝におやつに食べたミニケーキのかけらが…」
と思ったら こやつのタネ。仲間を拡散させる戦略家。さか19

花の様子からハギかな?と思ったら、
〈アレチノヌスビトハギ(荒地の盗人萩)〉という名のよう。さか21

〈アジサイ〉
さか8

これくらいならかわいいのですが、
さか9

若い実
さか11

熟れた実
さか13

〈コブシ〉の実。
さか14

しんみりと残る秋。
さか12

クリムトに向かう坂。
さか15






スポンサーサイト



めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート