FC2ブログ

10月の庭から ~ ミズヒキと。

植物缶
10 /06 2019


朝晩は肌寒いような10月の風が吹くのに、
日中の日差しはまだ焼けるように暑くて、
み1

〈ミズヒキ〉タデ科イヌタデ属
み5

 〈サルビア〉シソ科、 これは憩いの農園で買った生き残った方の。
み4

道の駅のとぼけたオレンジの方は結局灼熱の夏に負けました。
み9

「これくらいの暑さがちょうどいい」、…10月なんですけどね。
み10

穂から先に朝の光。
み14

〈ストレリチア〉ゴクラクチョウカ科、今2つ目の花。
み12

これ3つ目。
み15

赤いつぶは花後の実。
み18

紅白でちらちら。
み19

そろそろ産卵場所をお探しか。
31.jpg

盛夏には日に何匹も仲間を見かけたのが、とんと見なくなりました。
み22

こちらはコキアの花後の姿、
み25

枝から次第に染まる秋。
み27

混じってイヌタデ、…雑草なんですけどね。
み23

10月の穂の庭。
み28




スポンサーサイト



めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート