FC2ブログ

大提灯まつり ⑦

まち缶
08 /30 2019


愛知・三河一色・大提灯まつり
ち62
 
色鮮やか。太平記の一場面なのですか。
ち24
大塔宮(後醍醐天皇の第三皇子)が京都に凱旋し
天皇自身が政治をおこなうと建議している場面だそうです。

このまちで大提灯を眺め見る楽しみは、
山の秋祭りで地歌舞伎お芝居を楽しむような、
それにちょっと似た感じでしょうか~、ね。
ち32

松健さんも登場するしね。
ち31

6組 各2張りずつの競い合いなので、全体としては時代も画風も関連なく~。
ち57

日本武尊やら、景行天皇 熊襲平定やら、吉備真備やら、、、。
ち33

このまちの秋の空。
ち58

『皇宗威徳』
神武天皇の弓に金色のトビが止まり、
その光に敵が戦意を失うという場面。
ち67

『神威霊』
天照大神が天の岩戸に隠れてしまったため
神々が困っている場面。
ち70

日も傾きかけて、おばさんも満足して、そろそろおいとまといたします。
ち71

カメラおとうさんたちも満足のご様子で。
ち73

祭りのまちかど、ニチニチ三等兵。
ち96

少し離れた駐車場にて、
ち97

楽しかったね。
ち98




スポンサーサイト



めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート