FC2ブログ

民芸の道 ①

まち缶
11 /21 2018




11月10日(土) 名鉄平戸橋駅から豊田市民芸館への道


青い車がナナメ左に曲がれば平戸橋駅、
まっすぐ進んですぐの右手が民芸の森。

少年たちの来た道を戻って、おばさんは豊田市民芸館へ向かいます。

その分かれ道に、この紅葉はサルスベリ?


いつもの川沿いの近道を行くと、


今年もちょうどいい色加減の〈野ぶどう〉


わざわざ植えてあるんだか、雑草なんだか。




色づきこれから。


大通りを渡って、またわき道にそれるガードレールところに。


〈クサギ〉シソ科、葉が臭いからクサギなんだって。



もう少し遅く、紅葉の見ごろの頃に来ると、
鳥に食べられてしまうのか青い実だけなくなっている。


サクラも色づく。


こんな道。


ところどころに民芸の森で見たような小ぶりの実も。


光と、


影と。




まだ色づく前のモミジなど。木陰の道、ふり返って。


あちらは矢作川の対岸の景色。







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート