FC2ブログ

11月の庭から。

植物缶
11 /04 2018




〈ミセバヤ〉咲いて、11月。


〈ホトトギス〉もね。


色づき始めの左側は〈コムラサキシキブ〉の葉。



前のおばちゃんの小菊。


〈ジンチョウゲ〉春に向け、中でせっせとツボミを作る。


〈センリョウ〉


お金持ちはまだまだミドリ。


〈サフラン〉アヤメ科 クロッカス属


そうそう、まぜこぜの中にスイセンとフリージア


蟷螂枯る。


これは10月半ばのネムの枝で、
その後ぱたりと姿を見せず。
それから下を向いてはお亡きがらを探したり、
上を見ては枝に卵を探したりしていたのですが、
お、失礼、かま子、ご健在でしたね。


結局最後はどうなるのか、

ソテツの雌花のハナシなんですがね、





大切なものを守るためだったのか、
見た目よりチクチク痛いこの扇の1枚を取り除いて、


ビワくらいの大きさと、それより硬い丸、食べられませんけどね。


ドングリの木の剪定中、脚立の上から。


今年はやや少なめ、食べられませんけどね。


〈ツワブキ〉キク科 ツワブキ属


毎年のこぼれ種から。


ほほほ、おばさんの、おたのしみ。







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート