FC2ブログ

アマリリス

植物缶
05 /19 2018



学名「ヒッペアストルム」は、ギリシャ語の「騎士 hippeos」と「星 astron」から


巨大な星です。〈 アマリリス 〉


キジカクシ目 ヒガンバナ科


肉厚の花びらが、ラメ入りのようにキラキラ輝くのです。


ちょうど今、デンパークではガーデンルームでアマリリス特集のようで。
デンパークで交配したオリジナルなコレクションが見られるそうです。
種から育ててよい花を咲かせた球根を選んで増やしていく。


(うちのは園芸店で買ってそのままでございますよ。)


大人のこぶしほどもある球根から、今年は花茎2本、7つほどの花。


花びらの質感。


しべ。


若いしべ。


競い咲き。


寄り添い咲き。


もう少しだけ濃いめの朱のも。







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート