FC2ブログ

勘八水管橋あたり

まち缶
11 /12 2016



10月30日(日)豊田市

名鉄平戸橋駅から徒歩20分ほどの豊田市民芸館

の、いつもその向こうに何かあるらしき、そのプチ探訪。


民芸館より矢作川を望む向こうに赤い橋が見えていて、

次はそこまで行こうの、そこ。

車道かと思っていたら、途中「行き止まり」の標識の向こうに


橋より。向こうにいつもの民芸館の建物、右に井上家西洋館も。


赤いアーチの歩道橋の下部、左右に直径60㎝ほどの農業用水利の水管あり


「勘八水管橋」昭和57年竣工


ヒツジの空を見上げる。


橋を渡り切らずに戻って遊歩道を行くと、

水の流れ、ごうごう。




小さく沼


左にちらり、先ほどの赤いアーチ


2kmほど上流に越戸ダムがあり、そちらからの水か。


さくさく散策。


水音をおともに…、


矢作川。このあたり、ダムができる前は奇岩の連続する景勝地で

遊覧船や鵜飼いまであった行楽地であったとか。


水音をおともに…。


どこかからか続くハイキングコースのようで


紅葉前の、


さくさく


どんぐり散策路。


光が差し込む、通りに戻る。


秋野花。


越戸発電所施設?


民芸館、登り窯の前より。






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート