FC2ブログ

碧南 ・ 大浜地区 ・ ぶらり ①

まち缶
09 /18 2016



先週の藤井達吉現代美術館のついでに、
たそがれどきの碧南・大浜地区、ぶらり。


「大蔵」を持つ九重味醂さん工場ぐるり


1706年建築、1787年現在の場所に移築されたという、
300年の歴史を持つ蔵。


「蔵ぐせ」という言葉があって、
蔵には生命力や性質の異なる微生物が住んでいて、
その微生物により醸造物の風味や性質が決まる。
蔵を建て替えれば、みりんの味も変わってしまう、という。
                                              ~ 九重味醂さんのHPより

現代の「食品工場」らしき設備も。


休日の空に。


蔵と反対側、玄関へアプローチ。奥は西方寺太鼓堂


…。


2つある門扉の(副?)


正門(?)前から


三河みりん、おばさんもここの「ココノエみりん」愛用してますの。


資料館のようなものもあり、
平日(就業時間中ですな)見学可だそうです(要予約)。


蔵風景。






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート