FC2ブログ

6月の庭から。

植物缶
06 /02 2016



つゆいろ、アジサイ。


〈ユスラウメ〉

「櫻」という字はもともとはユスラウメをさしたそうで。
ユスラウメが実る様子を首飾りをつけた女性に見立て。

むかし秋篠寺で拾ったひとつのドングリが、
わが家に木陰を作り


その下に、包囲された金魚荘×②


つい先日までそれぞれの鉢に金魚が3、4匹ずついたのですが、
片方の鉢のが忽然と姿を消す。

そんなことがこれまでにも何度か。

犯人を「猫」として一応防御策は取っていたのですが、
それでもの再発に、もうちと細かい目のおばさん作の金網ガード。
(こりゃ水替えがめんどくさいよ)

これで消えたらどうしましょう?


空き家になった第2金魚荘には、

金魚屋さんで、10匹 180円の普通のメダカと
1匹 150円の楊貴妃メダカ…、
迷ってかわいい方を5匹。750円也。

ついでにお店の若奥さんに金魚泥棒の容疑者リストを尋ねると
猫、鳥、イタチ、カエル、ヘビ…。

ヒペリカム

別名:コボウズオトギリ(小坊主弟切)

おばさん宅、金魚荘への猫の道。ヘビも通るよ。


市原悦子は犯人を見ているな。


アオスジアゲハも。







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート