FC2ブログ

大和国 ・ 秋篠寺

なら缶
05 /11 2016



奈良市の中心からは少し離れて、
その北西に、秋篠寺

東門、ここから。


薬師寺の西ノ京駅から近鉄線で奈良に向かうのに、
ふと手持ちの古い『るるぶ』を見ると
電車乗り換えの西大寺駅で降りてバスで5分か、
「そうだ、行ってみるか」と、行ってみた。


静かな雑木林に苔、小さな石の、、、。


元は講堂であった小ぢんまりした本堂


「事実上鎌倉時代の建築と考えるべきだが、
様式的に奈良時代建築の伝統を生かした純和様建築」
      …しおりより。


正面5間、側面4間、寄棟造り、瓦葺。


内部は、床を張らない土間に
本尊の薬師如来を中心に、
愛染明王、帝釈天、不動明王…等尊像並ぶ。

そして、入り口側左端に伎芸天(ぎげいてん)
美しいほとけ様ですね~。

(これはおばさん秘蔵?の入江泰吉さんのポストカード)

あなたの美を讃えるように白フジ


朱の残る軒




(ボケてますが)ツツジが花添える。


思い出に、お守り。


こちら南門






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート