FC2ブログ

あをによし② ~ ナラノヤエザクラ

なら缶
05 /04 2016



めかねこおばさんのGW

カメラお供に奈良のまち、ぶらぶら。

一日歩いて足もそろそろ限界。日暮れも近いし
この辺で宿に戻るとするかの信号待ちで。
ふと、右手、塀の上は桜?


見上げる先


金沢に《兼六園菊桜》ってこんな花びらが何十枚もある桜あり。
へ~こんなところにも、


人力車さんのご商売のジャマして、
「あ、これ、菊桜ですよね!」って余計なこと言ったら、
「これは《ナラノヤエザクラ》ですよ。」


福智院町、福智院にて


奈良のまちのふつうの八重桜の花期はほぼ終わっており、
遅い品種だなと思ったのですが。

「奈良の県と市の花は〈八重桜〉ではありません。
〈ナラノヤエザクラ〉です。」と聞いてます。

そうか、これがそれでしたか、
とあたらしい発見。


翌朝、興福寺境内に


あちらに北円堂



これは夕方、荒池から浮見堂のある鷺池に行く途中。





奈良公園あたり あちらこちらに。


花付きはちらほらですが、こちらも


 奈良国立博物館 仏教美術資料研究センター


(実は、新興宗教系か?とちょっと身構えてしまいましたが)


明治35年(1902)奈良県物産陳列所として建てられ、
現在は奈良博の施設として使用されているようです。

設計:関野貞(1867-1935)

ちょっとかわいい小ぶり。実もよくつくようです。


今回は寄れませんでしたが、
何年か前 入江泰吉さんの写真美術館で求めたポストカード

「ならのやえざくら」というタイトルでした。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート