FC2ブログ

9月の庭から。

植物缶
09 /19 2018



「紫の鬣(たてがみ)」なんてお名前付きのケイトウと、秋の寄せ植え。


暑すぎた夏をよくぞ乗り切って、ホトトギス


コムラサキシキブ


ミズヒキの花


千日紅



キッコロ、秋色移行中。


赤紫の水を吸い上げるように染まっていくの?


見た目通りやわらかくやさしい、秋のもふもふ。


これですよ。ヒトのアタマよりデカかったわ。


見た目より硬くて痛いよ、秋のもふもふ。


このどんぐりの木の向こうのソテツのハナシ。


これは去年のおもちゃカボチャのタネから。

(二世はどんな実になるんでしょうか?)

多肉ミニ家族。


今朝は珍しくおばさんの横を通り過ぎて、


また踵を返して、


「あ、わすれてた、」


「今日はおばさんに撫ぜてもらうんだ」って。


よしよし、クレマチス。


キミも暑すぎた夏をよくぞ乗り切った。


仲秋の色、9月のおばさんの庭から。






スポンサーサイト



めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート