FC2ブログ

おばさん * るりたま

植物缶
07 /26 2017



3、4分咲きまででやめときゃ良かったかもですが、

下まで咲くと、


かの日愁いを秘めた碧の髪の美少女も、

パンチパーマのおばさんになり果てたかの。


しかも紫に染めちゃってさ(あ、それは天然)。


老いても虫たちには人気者だよ。


何とか見栄えよく写せんか、の下心が写りこむ(ほほほ、)。


おばさんず。


ちと「たまボケ」サービスで。






スポンサーサイト



クマゼミ * ウコン桜

植物缶
07 /24 2017



梅雨明けて夏本番


何しろ朝早くから日が高くなるまで

ジャージャーと庭中の空気を震わすようにうるさく鳴り響く。


春に黄色い花を咲かすウコン桜。(透かしでなくムシクイです)




買ったときはひょろっと小さな苗木だったのが年月を経て、

気付けば見上げる高さに育ちました。その幹に、


今年はクマゼミですか。



セミの鳴き声のような耳鳴り
VS
耳鳴りのようなセミの鳴き声。

1匹、2匹、、、


3匹、4匹、、、


ざっと見たところ30匹以上、、、。


そりゃ、うるさいわけだ。

春のささやき。


夏の絶叫(集団攻撃)。






7月の庭から ~ 猫 * クレマチス

ねこ缶
07 /23 2017



本日は南の室外機。


釣鐘クレマチス〈篭口〉さんと


ノラ、老猫


日照りの昼間も強く咲く。


日照りの昼間はどこでしのぐか。


夕方少し風も出て、


いま気の向いたここでゆるむ。






オニユリ

植物缶
07 /22 2017



7月の花ですね、ユリ。オニユリ。


植えた記憶もなく、毎年同じところから芽を出して花を咲かす。


あれ、オニユリだっけ?コオニユリ?

ムカゴのつくのがオニユリだって。そちらでした。


高校の家庭科の先生が「オニユリ」なんてあだ名でしたっけ。

そんな「オニ」でもなかったのにね。






ルリタマアザミの、

植物缶
07 /19 2017



日暮れ近くのルリタマ


ほの灯り。


てっぺんから順番に、うつくしい紫をひろげていく。


一番下の妹が咲くころには、てっぺんの姉は

随分なおばあちゃんになってしまっていて、、、


ま、これくらいが見頃ということです。


水墨の闇に。





めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート