FC2ブログ

名古屋城の、

まち缶
10 /22 2014
 

 
9月11日(土)の名古屋城
 
家康が九男義直のために天下普請。

 
金のしゃちほこ

(あ、これは地階の模型ですけど)
徳川家の威光のシンボルですよね。
プラス、カネに困ったときの、
という親心からというのもあり?
実際、藩の財政難の時には鱗の純金度が下がり続ける。
盗難事件エピソードとかもあるんですよね。
(よくは知りませんが~)
 
郷土の三英傑、特別展にも寄って、

秀吉の、まだ文字も読めない年齢の秀頼に宛てた
「秀頼の言うことを聞かない女中某、某、某、
ひとくくりに縛り付けておきなさい。
とと様がそちらに帰ったら、殺してやります」
なんて、狂気の手紙。
でも、秀吉の手紙の文字、文章、
…以前別のところでも、ねねさん宛てに
書かれたものを見たことあるんですが…
なんか好きなんだな。
 
天守閣に着いたのが午後4時。
さ~走らないと、

(エレベーターもありますよ)
 
7階、天守展望室より、

(南西、名古屋駅方面)
 

(北東、あれは名古屋ドーム)
 
展望室、売店は4時半閉店。
金のしゃちほこのおみやげ買わないかんかったのに。
 
そして下界へ、

(下見て )
 

(上見て )
 
上見て、

 
1959(昭和34)年の再建、

 
天守閣の麓に、にゃご。

 
今のは鉄筋コンクリート製でつ。

 
これは、表二之門あたり

(重文)
 
戦災を免れた東南隅櫓

(重文)
 
外堀沿いにも、にゃご。

耳かじられは、地域猫のしるし?
 
 
 
スポンサーサイト



めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート