FC2ブログ

ブロークン・チューリップ

植物缶
04 /22 2014
 

 
今朝のチューリップ

 
朝寝坊のくせに、こんな姿を見るとつい、

 
こっち向きから

 
あっち向きから

 おかけで朝ごはんゆっくり食べられず出勤~。
 
こんな模様のを、ブロークンチューリップっていうんです。

 
17世紀のオランダで、
人々は珍しい斑入りチューリップを求めて熱狂 ~
~ 球根が高騰 ~
~ その後急激に下落して経済が混乱
 
 ~ チューリップ・バブル ~
 
そんなバブルの原因のブロークンチューリップ、
 
アブラムシなどが媒介したウィルスが原因と分かったのは
20世紀になってから。
 
去年のチューリップ、
ウィルスにやられてたのね。

(たぶん去年はこれ
に近い花だった)
 
ま、自然の(ウィルスの?)造形。

 
こんな線描画みたいなのも、ウィルスの仕業ね。 

 
ヤン・ブリューゲル「花」

(むか~し昔の、プラド美術館のおみやげポストカード)
 
 
 花が終わったら土ごと処分したほうがよいのだろうか…?
 
 
 
スポンサーサイト



めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート