FC2ブログ

諏訪神社

まち缶
11 /29 2009
久しぶりに週休二日のこの土日、前日の夕方頃は仕事しながら 明日は犬山あたり紅葉見に行こか とか 明治村行っちゃおか とか壮大な(?)夢をみるのだが、根がひきこもり体質なので結局起きられず、下水道工事で車も出せず、自転車であれこれご用をたしながらついでに地元の神社に寄ってみた。


奥の池。


ここでも七五三シーズンでした。


子どもの頃から神社といえばここ諏訪神社だったので、何にも疑問に思わなかったのですが、社殿が北東向いてるのは長野の諏訪大社の方向を向いてるからとか。この砂利もない広すぎる境内は…


夏の間の二日間だけの大提灯祭りのため。(14,5年前の写真です)


息子、無断掲載ゴメン。


↓静御前の舞ですか。



毎年8月26・27日、提灯があがります。今年はブログを始めたのでぜひ夜のろうそくの灯の入った提灯風景を撮りに行きたかったのですが、なんせ平日なんで疲れてパス。近くに駐車場もないし。すごい人だし。
→これは提灯のレプリカの見られる「学びの館」のろうそく(たぶんレプリカ)。
スポンサーサイト



まんじゅう屋のいちごを誉める。

グルメ缶
11 /27 2009
この目玉おやじは


西尾市熱池町 丸富末廣さんの

いちご大福 170円



シャッター押す瞬間、郵便屋さんの車~いいタイミングでお届けもの??


(ちょっと移動)
通勤の道、今週の水曜日からこの旗(幟?)が。お昼休みに早速買っちゃったわけです。


私の数少ないいちご大福歴(?)の中で皇室御用達級おすすめ品。しろあんに、このいちごが特別柔らかジューシー。これを教えてくれた方によると(十何年前の話だが)その日の朝摘んだいちごで作るとか。


美味しいいちごって断面が黄色がかってると思うのですがその美味しいいちごなのです。いいいちご使ってます。


↑ こんな風には切らないで、丸ごとぱくりといっちゃってください。

↓ 夏から秋はぶどう大福。
http://blogs.yahoo.co.jp/xtxfm354/6282763.html
(おすすめはいちご大福。)

折り合いをつけたい。

植物缶
11 /25 2009

* フチベニベンケイ *

バラ目 ベンケイソウ科 クラッスラ属


つぼみがつき始めました。


多肉植物、寒さに弱いのでそろそろ室内へ。
最初は小さな鉢でした。こうやって移動しながら年を重ね、年々鉢を大きくし、移動の折に枝をうっかり折ってしまったり、葉っぱを落としたり。それを土に挿すと根を出し芽を出し子どもを増やす。


もう玄関先、このヒトの家族でいっぱい。


さすがに困惑。折り合いをつけたい。

「折り合いをつける」

よしなしごと缶
11 /24 2009
昨晩、TVつけてよそ事しながら半分聴いてただけですが、NHKで立花隆さんがご自分の生と死について「折り合いをつける」と言っていた。がんの特集だったか。立花さん自身のがんについて、もう積極的に抗がん剤治療をしないとして。
たしか解剖学者の養老孟司さんがその言葉を同じような意味で使ってたのが心にひっかかり、ときどき思い返してみる言葉です。「折り合いをつける」


医療系の特集で、80代の男性が「危ういところで命拾いをした、おかげで助かった」と言ってたのに、人間は何歳まで生きたいのだろうと考える。


以前、がん特集で、日本人のがんでの死亡率が高いのは、寿命が高くなったから。がんは細胞の老化ともいってた。(若い方のがんはまた別の問題として)


少し前まで共食いしたり、他の昆虫捕まえてバリバリ喰ってたしたたか者のカマキリたち、2週間ほど前ひっくり返って弱々しく足を動かしてる1匹を見たのを最後に姿を消しました。


庭のあちらこちらに次世代のカプセルを残して。


幻臭(げんしゅう)

よしなしごと缶
11 /21 2009
働いてるのは工場。食品のにおいは皆無のはず。
7~8:00PMくらいまで残業すること有り。その夕方以降、現場を歩くと、お好み焼きのにおいがする。いつもフライスのマシンあたり。
他の人に共感を得たくて聞いてみたが、「?」。「それって幻臭っていうんですよ」。おなかすいてくるとそんなこともあるのでしょうか?
この前はあんまりお好み焼き食べたくなっちゃって、9:00PMまでやってるスーパーにお好み焼き売ってるコーナーあったなと、帰りに家と逆方向に車を走らせたが売り切れだった。
が、今月から隣りで仕事してる女性がその時間帯に「笑わないで、焼きそばのにおいがするのよ。」とのたまった。この人も幻臭体質か。そのまた隣りの若者二人は非・幻臭体質。



息子の下宿近く。もちろん春の写真。
自転車借りて、ちょっと探検。とてもこいでは登れない急な坂道。つづら折れのところにしだれ桜。後で息子に写真を見せて「なんか出そうだよね」といったら、「そこ、出るらしいよ。霊感のいい(?)女の子が夜、そこを通ったらおばあさんが話しかけてきたけど無視したって言ってた」

めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート