FC2ブログ

ならなら「奈良の猫」

ねこ缶
11 /06 2019


10月26日(土) 奈良市
な36

な37

な38

な39

な40

な41

な42

な43

な44

な46

ならまちの路地にて。
お手洗いから戻る彼女を待つ風に見えた
若いおにいさんの見つめる先の風景。
4匹きょうだいかね。
な45





スポンサーサイト



菜の花畑

ねこ缶
04 /01 2019



うららの春の昼下がり。













菜の花じゃなくて、白菜の花ですかね。







。・。・。・。・。・

おっさんはいつも心を開いているんですがね、


。・。・。・。・。・




。・。・。・。・。・



なぜか気持ちが伝わらないんですね。






梅 咲く咲く。猫 さくさく。

ねこ缶
02 /22 2019



ほんのかすかな香りとともに、


梅、咲く。



お昼休憩の庭に、初見のおっさん猫。

※ こやつもコーヒー牛乳好きらしい(がぶ飲みしたらしい)。

《緋の司》なんてお名前の。




うちにいた男の子猫も、あと10年も生きたらこんなおっさんになれただろうな。




今年はこんなにたくさん咲いたよ。



この画面部分だけですけどね~。


まるで吊るし雛のように華やかに。


丸々太って





白ひげの。





猫 さくさく。


梅 咲く咲く。







2月の庭から。

ねこ缶
02 /10 2019



暖かい春めいた日があったかと思ったら、

またこの寒波。


梅ひらく。


この休日はかわいいさえずりの。

小さな虫を食べてるみたい。



2羽、4羽で仲よくやってきて、

また仲よく飛び去るよ。


紅梅はクールな香りなり。


庭の見張り番。


〈ジンチョウゲ〉


毎日お隣りからご出勤。



ただ今、つぼみの中であまい香り作製中。



お楽しみ、ゆっくりゆっくり出番を待つよ。


呼んでも無表情に見えますがね、



黄スイセンも見ごろ。


しっぽを揺らしてこたえているの。



まだまだ風の冷たい、2月の庭から。







黒猫とロウバイの庭から。

ねこ缶
12 /10 2018


 

今年は特別早いのか、
毎年こんな頃だったのか。



咲きました、ロウバイ


先日のジンチョウゲも開いちゃいました。
こちらは明らかに早すぎですね。


お正月の花のイメージなんですが。


まだまだゆっくりでいいのよ。


待つ楽しみってのもありますでしょ。


ひょろっとCoCoちゃん。


昨日今日とずいぶん冬らしくなりまして、


警邏中。


冷たい風を透かして香る。


オレのナワバリに入ったは、まだ新参者のうちの まだら黒のノラ。



少し見ぬ間に大きくなって、きっとどなたかにエサもらってるんだね。



追われるほうが肥えていて、


時々にらみ合いの唸り声。


なかよく共存してほしい。


追う方がやせぎすで、


枝には咲くロウバイ、



地面にイチョウ落ち葉、


黒猫の庭。






めかねこ

猫・まち・植物・ときどきアート